こころとからだに優しいおもちゃ  Good Toy Shop cRoon♪  くるーん

cro0n.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

金沢こども医療福祉センターさん

森本にある、金沢こども医療福祉センターさんに行って来ました。
今回で、3回目になります。

保育士時代に、担当させていただいた子どもたちやスタッフの方が
温かく迎えてくれて、本当にうれしかったです!
子どもたちと、真剣に遊んでくださったスタッフの方々にも
感謝の気持ちでいっぱいです!

今回、初めて持参したおもちゃの中で大きい子に人気があったのは

くるーんでも大人気の“チーズの板” (¥18,900)
c0128199_125773.gif
力を加減しながら両サイドのひもを引いて、中心のチップが落ちないように
上に移動させます。
どの穴に落としても良いのですが、より上へ運びたくなるのは必然!

まずは、スタッフの方から挑戦!

スタッフの成功や失敗に共感したあと「やってみる!」「もう一回チャレンジしたい!」という声や、
手に麻痺のある子が何度かチャレンジして、ようやく一番上の三角に辿り着いた時に
「やったぁ~!!これ一番おもしろい!!」と、バンザイをして喜んでくれたことが
本当に嬉しかったです!

そして、真剣に遊んでくださったスタッフの方と一緒にいた子どもたちは
とても良い表情で楽しそうでした!


ボランティアを受け入れるということは、ありがたいと思う反面
いろいろと面倒くさいこともあると思います。

正直なところ、私も勤務していた時にボランティアや慰問に対して
そういう思いを抱いたことがあります。

子どもたちには、一日の生活の流れがあり、スタッフの方には
やらなければならないお仕事が、当然たくさんあって、
その流れの中で、私たちが活動させていただくための準備をしたり
時間を設けなければならないのですから、いくら「子どもたちのため」とは言っても

“100%ウェルカ~ム!!”

というのは、なかなか難しいと思います。

その中で、子どもたちとの時間を作ってくださったスタッフの皆様には
感謝の気持ちでいっぱいです!

楽しませていただいて 「また来てね」と言っていただいて
子どもたちのかわいい笑顔や、夢中になっている真剣な表情を
見せていただいて、そして私たちが帰った後のこどもたちの声を
メールしてくださって、ありがとうございました!


先日参加したセミナー「病児の遊びとおもちゃケア 」で、小児病棟でボランティア活動を
されているNPO法人病気の子ども支援ネット 遊びのボランティアさんの報告会がありました。

「ボランティアさんと遊んだ日は、いつもは嫌がるお薬やリハビリ、治療がスムーズだった」
という報告が印象的でした。
そして、子どもたちにとって“きちんと向き合って遊ぶ時間、遊ぶだけの相手”の必要性を
感じさせられました。

活動日数は、年間127日!携わったボランティアさん、のべ573人!!

雲の上のような数字ですが…

今後もいろいろな場所で、おもちゃを通して遊ぶ機会を押しつけがましくなく
自己満足で終わらないように提供していく方法を考えていきたいと思います(^-^)

前回含め、一緒に参加してくださった5人のみなさま、ありがとう★★★
そして、今後ともよろしくお願いしまーす!

[PR]
by croon-goodtoy | 2009-03-28 00:00 | ♪ 出張講座・イベント | Comments(0)

吉祥寺とジブリと村松さちえさん

セミナーが東京で開催されるってことで。

前日入りして、吉祥寺をぶらぶらしました。

conge payes (コンジェ ペイエ =フランス語で有給休暇)と名付けられたお洋服の
ブランドがテキスタイルデザイナー伊藤尚美さんとのコラボアイテムを期間限定で
販売するとのことで→http://www.itonao.com/whats_event.html

伊藤尚美さんのテキスタイルは手芸屋さんで購入できても、既成のお洋服を店頭で試着して購入できる機会は滅多にないので
conge payes 吉祥寺店に行ってきました♪

最終日2日前だったので、残りわずかでしたが春夏に大活躍しそうな
チュニックを1着購入しました♪
伊藤尚美さんファンの方は、大袈裟にイジってやってください(笑)

ジブリ美術館へも行ってきました。

c0128199_0431324.jpg

ジブリ作品には、私が憧れる女性像を持ち合わせているキャラクターがたくさんいますが
とりわけ好きなのは、魔女の宅急便の“パン屋のおソノさん”
おソノさんの水彩画を見つけた時はうれしくて感動しました

館内で、目に飛び込んできたたくさんの言葉の中で

“空想と予感” 

これが、イチバン印象に残りました。

良い映画ができる条件だそうです。

そう!

イメージは、もちろんなんだけど、その後に“予感”があるっていうのが
ポイントなのよね。
c0128199_0484760.jpg

c0128199_0492646.jpg

ジブリワールド、バンザ~ィ


そしてそして。

くるーんをいつも優しく温かく照らしてくれている、素敵な照明を作ってくださった

村松さちえさんの個展へも行くことができました!

会場は、神楽坂にある優しい雰囲気のお花屋さん 小路苑さん

くるーんの照明は、オーダーメイドなのですがメールと電話でのやりとりだったので
村松さんとは初対面!
思ってた通りのカワイイ大人の女性でした!
もちろん、今回の作品もステキな照明ばかり★★★

c0128199_0513432.jpg
お土産に、オーナメントとしても使える和紙のお皿を購入♪
いつか、葉っぱのレースがステキな森ランプもほしいな~♪

村松さんのお友だちのwacocoroさんとも少しお話しをさせていただいたのですが
鶴来町に親族がいるとのことでビックリ!!(村松さんも金沢で友禅をお勉強されていました)

今回は、残念ながら行けなかったけど次回は絶対wacocoroさんでお食事したいな~♪
(近郊にお住まいのみなさま、ぜひ足を運んでみてください!)

金沢でも、村松さんの作品で繋がれる方がいるとうれしいです♪


というわけで。

これでもかなり端折った、長い日記でした。


::おまけ::

小松空港で、搭乗を待っていた時のこと。

背後で、高校生か大学生の男の子が

「スゲー!スゲー!」と大騒ぎ。

なにが、そんなにすごいんだろう…? まさか飛行機じゃないよね…?

その数秒後。

私の目の前を


黒いスーツに、真っ赤なマフラーを纏った


アントニオ猪木が通り過ぎて行きました。


“不意のアントニオ猪木”は


なぜか無性に

笑えて…


笑えて…


こらえると涙が出てきて…


息が止まりそうでした。


ズルイよ 猪木…。


それともこれは…


アントニオ猪木の名言「この道を~」を復唱せよ という

神様からの、小洒落たメッセージだったのでしょうか…。
[PR]
by croon-goodtoy | 2009-03-23 19:23 | ♪ くるーん日記 | Comments(4)

病児の遊びとおもちゃケア

3月20日 東京の国立成育医療センターで開催されたセミナー

「病児の遊びとおもちゃケア」に参加してきました。
c0128199_1623118.jpg
国立成育医療センターには、初めて訪れたのですが、吹き抜けの明るいロビーやポップな色使い
売店の他におもちゃ屋さんもありミュージアムと言っても過言ではないくらい おしゃれで立派な
病院でした。(国立成育医療センターHP

講師、榊原先生(お茶の水女子大学 子ども発達教育研究センター教授)の講演

子どもと発達とおもちゃ ~知育おもちゃは必要ない~

子どもにとって遊びとはなにか、おもちゃの重要性、遊びを通して習得していく能力
絵本とおもちゃのちがい など興味深いお話しがぎっしりで、あっという間の1時間半で
学生の時に、発達心理学の授業で習ったことも今改めて聞くととても新鮮に感じました。

また、スライドで西洋の母子肖像画と葛飾北斎の母子肖像画や
下唇を出して、しかめっ面をしている大人の表情を模倣する乳児の写真も
見せていただきました。

“時期がくれば、赤ちゃんは真似っこする”

当り前のことのようですが、顔があることも、眼や鼻や口があることも知らない赤ちゃんが
おとなの表情を模倣できるなんて本当に神秘で素晴らしいですよね。

おもちゃを見たり、手を伸ばすことも、大袈裟なようですが物事の因果関係を理解する第一歩。

ティッシュをどんどん出しちゃうのも、おもちゃや食べ物をポイって投げちゃうのも
こういう経験を通して、距離感や予測する能力を習得しているということを
改めて実感することができました。

現場にいると、こういうことをついつい意識しなくなっちゃうんですよね・・・(^‐^;

先生の「子どもの発達能力は、そんなにやわじゃない!」という言葉が印象的でした。

また機会があったら、みなさまにお伝えしていきたいと思います!


セミナー後半は、展示されているおもちゃを見学したり、手作りおもちゃコーナーで製作したり
いつもお世話になっている、がんぐるぅさんやチッタさんとおしゃべりしたり!

帰り道、おもちゃコンサルタントになって本当に良かったな~としみじみ思い
とっても楽しくて有意義な時間に、ありがとうの気持ちでいっぱいでした♪

これからも、良いおもちゃを提案できるように、そして子どもたちの笑顔が
いっぱいになることを願ってがんばります♪♪♪


【3月のお休み】
5日(木)12日(木)19(木)20(金・臨時休業)26(木)27(金・臨時休業)
ご迷惑をお掛けしますが よろしくお願いいたします。

*幼稚園、保育園、児童館、学校、病院、子ども会などなど各施設への出張講座も
 承っております。
「いろんなゲームで遊んでみたい!」
「地域でおもちゃのイベントを開催してみたい!」
という団体さま(個人の方も)
ぜひ、ご連絡ください!お待ちしております!


*cRoon♪*
〒921-8134 金沢市南四十万3-61
電話:090-3297-7894
FAX:076-298-8024
mail:croon@m3.spacelan.ne.jp
open:10:30→19:00(ときどき18:00 ときどき20:00)
close:木曜日


*NPO法人日本グッドトイ委員会*
http://goodtoy.org/
[PR]
by croon-goodtoy | 2009-03-23 15:51 | ♪ くるーん日記 | Comments(2)

21世紀美術館とスウィ--ツ☆

ある休日のハナシ。

大好きな大森伃佑子さんの展覧会「不自由な夢」を堪能するつもりでした。
2月22日に終わっていました…。(寒さのせいだ… 確定申告のせいだ…)

肩を落としつつ、観光客に混ざってプールの底から今さらパチリ…(ここ撮るの何度目かな…)
c0128199_22322152.jpg

写真家 杉本博司の「歴史の歴史展」 こちらが3月22日まででした。
彼の収集品も展示されていて、宇宙写真や1920年代からのタイム誌(美智子皇后陛下も表紙を飾っていました!)
人体解剖図、隕石、いろいろありましたがレンプラント天使来迎図は見入ってしまいました。

帰りに、しあわせお菓子ふらんどーるさんへ
ふらんどーるさんは、絹ごしシュークリームが有名ですが
c0128199_22354125.jpg
ケーキより焼き菓子が好きな私のオススメは

“ロイヤルティーヌ(いちご)”
c0128199_22363799.jpg

ドライいちごの甘酸っぱい春色お菓子です♪
ぜひ一度、ご賞味くださいませ。


【3月のお休み】
5日(木)12日(木)19(木)20(金・臨時休業)26(木)27(金・臨時休業)
ご迷惑をお掛けしますが よろしくお願いいたします。

*幼稚園、保育園、児童館、学校、病院、子ども会などなど各施設への出張講座も
 承っております。
「いろんなゲームで遊んでみたい!」
「地域でおもちゃのイベントを開催してみたい!」
という団体さま(個人の方も)
ぜひ、ご連絡ください!お待ちしております!


*cRoon♪*
〒921-8134 金沢市南四十万3-61
電話:090-3297-7894
FAX:076-298-8024
mail:croon@m3.spacelan.ne.jp
open:10:30→19:00(ときどき18:00 ときどき20:00)
close:木曜日


*NPO法人日本グッドトイ委員会*
http://goodtoy.org/
[PR]
by croon-goodtoy | 2009-03-06 19:54 | ♪ くるーん日記 | Comments(0)

「江戸」からの贈り物 紋切りあそび

江戸時代から続く、紋切りあそびのセットが入荷しました!
(和紙と紋切り型ガイドブックのセットです)

日本には、二万種類もの家紋があるといわれています。

江戸時代には、身近な道具や動植物をモチーフに
愉快な「家紋」がたくさんつくられました。

当時の人々は、駄洒落や「見立て」が大好き。
彼らはつつましい暮らしぶりでしたが、その中に愛らしいもの
面白いものをみつける名人でした。
(いろはにもんきりあそびガイドブックより)
c0128199_16444119.jpg

私も、5年ほど前に家紋にはまってました!
ルーツを知るほど、その魅力に引き込まれ家紋の本を読んだりしてました。
(店内にも2冊置いてありますので興味のある方は読んでみてください!)
c0128199_20265292.jpg

随分前のことになりますが、ルイ・ヴィトンから家紋のモノグラムが発表されたり
大好きなminaperhonenからは、家紋のコースターが桐箱入りで発売されたり。
家紋ってなかなかオシャレです
c0128199_20292395.jpg

ひとつひとつにルーツがあり(強引なものも多々ありますが・笑)
名前がついていて江戸時代の人々の感性豊かな表現が家紋から伝わってきて
おもしろいです♪

和紙の質も色も、とてもキレイなので紋切りあそび以外にも
いろいろと使えそうです!

紋切り無料体験もできますので、ぜひお試しください!


【3月のお休み】
5日(木)12日(木)19(木)20(金・臨時休業)
26(木)


ご迷惑をお掛けしますが よろしくお願いいたします。

*幼稚園、保育園、児童館、学校、病院、子ども会などなど各施設への出張講座も
 承っております。
「いろんなゲームで遊んでみたい!」
「地域でおもちゃのイベントを開催してみたい!」
という団体さま
ぜひ、ご連絡ください!お待ちしております!


*cRoon♪*
〒921-8134 金沢市南四十万3-61
電話:090-3297-7894
FAX:076-298-8024
mail:croon@m3.spacelan.ne.jp
open:10:30→19:00(ときどき18:00 ときどき20:00)
close:木曜日


*NPO法人日本グッドトイ委員会*
http://goodtoy.org/
[PR]
by croon-goodtoy | 2009-03-02 20:29 | ♪ 楽しい手しごと | Comments(2)