こころとからだに優しいおもちゃ  Good Toy Shop cRoon♪  くるーん

cro0n.exblog.jp

<   2016年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

成長の秋!

この春から関わらせていただいている子が、
秋になって嬉しい成長を見せてくれました!
(発達がゆっくりな女の子です)

自分の決まりを作り並べる
形、大きさの気付き
c0128199_20543710.jpg


まだ確実ではありませんが、この段階に来たことが嬉しくて嬉しくて
帰り道は涙が止まりませんでした。

発語もまだ少なくゆっくりですが、ちゃんと段階を追って成長しています。

そして、ここからメキメキ成長するので、気持ちを切り替え、彼女ができる事を見逃さず、彼女自身の力を使えるよう丁寧に対応していかなければなりません。

自分で考え、自分の力が使えることがうれしい!
失敗しながらも、同じことを繰り返し
「やっぱり思った通りにできた!」と納得した時に、次のステップへ行くことができます。

なので、一度や二度の失敗や興味の無い素振りで判断できません。

この貴重な瞬間に立ち会えたことに
感謝です✨



[PR]
by cRoon-goodtoy | 2016-09-29 20:44 | Comments(0)

ご来場ありがとうございました!

川北ふれあい祭り木育広場にご来場いただきありがとうございました。

先月の環境フェアの木育広場とは異なり、小中学生が多くみんなフレンドリーでチャレンジ精神旺盛。
c0128199_15104852.jpg

将棋やハノイの塔、木馬育など『もう一回!もう一回!』と友だちとゲラゲラ笑う姿が本当にかわいらしかったです。
c0128199_15105037.jpg


お隣の福井県恐竜博物館ブースの恐竜たちが
いつの間にか木のたまごを産卵…笑
c0128199_15105198.jpg


そして、木育広場にあったらいいなぁとずっとお勧めしていた、岐阜オーグビレッジの『森のコロコロ合唱団』
(玉を転がすとおもちゃのチャチャチャが鳴ります。)

念願叶って初お目見え!
c0128199_15105232.jpg


0歳〜おとなの方まで、引っ切り無しに遊んでくださっていて、喜びも一入。

このイベントに毎年携わらせていただき
感謝の気持ちでいっぱいです。

お天気にも恵まれ、スタッフにおもちゃコンサルタント仲間がいた事もありとても心強く、友人家族やお客様も来てくださって、本当に楽しく良く笑った一日でした。

ありがとうございました!



[PR]
by cRoon-goodtoy | 2016-09-28 15:03

再入荷のお知らせ

ここのところ入荷のお知らせができて
おりませんでしたが、新商品、定番商品いろいろ入荷してます。

大人気だった「vivaTopo! ねことねずみの大レース」が新しいデザインになってペガサス社から再登場!
c0128199_14250825.jpg


これからの季節にオススメの刺繍や手作りビーズのキット
c0128199_14250984.jpg

1本で、クレヨン・色鉛筆・水彩画を描く事ができる、トリプルワン。
c0128199_14250926.jpg


お祝いにもオススメの木遊舎さんのおままごとセットや
まる、さんかく、しかくのコマ落とし などなど…
c0128199_14251154.jpg


c0128199_14251132.jpg


ご来店お待ちしております!

cRoon♪
〒921-8134 金沢市南四十万3丁目
電 話:090-3297-7894
mail : croon@m3.spacelan.ne.jp


[PR]
by cRoon-goodtoy | 2016-09-24 18:00

ご参加ありがとうございました!

保育者のための
「こころを育む遊びセミナー3」

お忙しいなかご参加いただき
ありがとうございました。
c0128199_17522611.jpg


今回は、子どもとの関わりのなかで一番大切と言っても過言ではない「環境設定」について、お話しいただきました。

保育者は、毎日「welcome!ようこそ!」という気持ちで子どもたちを迎え、園は子どもたちが安心して過ごせる環境であること。

教え込むのではなく、子どもたちが自分の力、感覚を使って活動できる環境であること。

子どもの行動を理論で捉え、日々変化する子どもの力に対応していくための事例やヒントをたくさん教えてくださいました。
c0128199_17522749.jpg


お天気が心配でしたが、高い意識を持つ保育者の皆さまの熱い想いが台風を吹き飛ばしてくれました!

一緒に学ぶことができた事を本当にうれしく思っております!

ありがとうございました。



[PR]
by cRoon-goodtoy | 2016-09-24 17:41 | Comments(0)

「同じ」の気づき

今日来てくれた2歳ちゃん。
ひたすら緑を集めていました。
c0128199_07354192.jpg


「出す」ことが楽しい時期から
「入れる」「集める」が楽しい時期へ
移行中。

「同じ」がわかるようになると
「同じ」を見つけたり、集めることが楽しい。
たくさん集まるとうれしい。

「同じ」を集めたい時にとことん集め、その後
大きさや色、形別に「分類」する事を楽しむ時期に入ります。

お片付け(=分類したり元に戻す)への第一歩です。

「お片付けができるようになってほしい」というママや先生の願いは、

子どもが元に戻しやすい環境を作ってあれば簡単に叶います!

環境設定の大切さを再確認してみませんか。

宍戸信子先生のセミナー、いよいよ明日になりました!
c0128199_07354231.jpg


まだお席ございますので、ぜひ!

*20〜21、25日 臨時休業いたします。
*22〜24日 11:00〜17:00 営業します。

今週は、イレギュラー営業が続きます。
お間違いのないよう、ご確認下さいませ。


[PR]
by cRoon-goodtoy | 2016-09-20 07:31 | Comments(0)

第3回保育者セミナーのお知らせ

大好評の保育者のための
「こころを育む遊びセミナー③」

いよいよ、明後日となりました。
今回のテーマは「環境設定」です。

おもちゃの配置の仕方ひとつで、子どもたちの
遊び方が変わりぐんと成長します!
c0128199_16514653.gif


c0128199_21545364.jpg


すぐに気が散ってじっくりあそべなかったり、
おままごとコーナーが狭くて喧嘩になってしまったり、
いつの間にかパーツが無くなっていたり。。。

良いおもちゃが宝の持ち腐れになっていませんか?

保育者が、どのような意図をもってセッティングし
手助けするか、見守りやすい環境づくりの
ポイントについてお話ししていただきます。
室内遊びの時間が長くなるこれからの季節、
子どもたちの動線や各コーナーなどを見直してみませんか。

会場は、アクセスの良いJR野々市駅横の
交遊舎です!
翌日は、祝日でお休みですので
遠方の方もぜひご参加くださいませ。

現在、休職中の保育士さんもご参加いただけます。

【日時】 9月21日(水)18:00~20:00 ※受付17:40~
【会場】 野々市市交遊舎 第1,2会議室
【参加資格】 保育園、幼稚園、子育て支援センター、児童館、発達支援施設等
        子どもの施設にお勤めの方(先着40名)
【参加費】2,000円

お申込み/お問い合わせは、くるーんまで

cRoon♪
〒921-8134 金沢市南四十万3丁目
電 話:090-3297-7894
mail : croon@m3.spacelan.ne.jp

[PR]
by cRoon-goodtoy | 2016-09-19 15:40

学びの秋。

二週続けて、半日おやすみを頂き
ありがとうございました。

ご来店を予定されていたお客様には
ご迷惑をお掛けいたしました。

先週は、いしかわTEACCHプログラムさん
主催、自閉スペクトラム症の研修会に参加してました。
c0128199_21265027.jpg


講師は、県内外で年間700ケース担当されていらっしゃる超多忙な小坂先生。

一人ひとりに合った支援を見つけ、実践されている小坂先生の笑いあり涙ありのお話しは、いつも子どもたちの事例がたくさん!
先生に出会えた子どもたちは本当に幸せです。

私自身が信じている療育の方法についても共感してくださり、そこに持っていくまでの提案の仕方をたくさんアドバイスしてくださいました。

「気づいた人に責任があります!」

小坂先生の言葉がずっと胸に響いてます。

発達が気になるお子さんが身近にいらっしゃる方は、ぜひ一度相談してみていただきたい、本当に素晴らしい先生です。(なかなか予約取れないかもしれないけど、、)

そして本日は、寺町にあるモンテッソーリスクール、カサデバンビーニさんでのWSにまたまた参加してきました。

c0128199_21265203.jpg

これまでモンテの本は何冊か読み、理解していたつもりでしたが、先生に教具を使いながら目の前でレクチャーしていただくと「わかっていたつもり」だった部分が「なるほど!」と腑に落ち、この感動の瞬間がたまらなくて病み付きのワークショップです。

集団保育の中で実践することが難しいのは百も承知ですが、0歳からの丁寧な関わりの積み重ね、3歳で何ができるようになるのかをきちんと把握しておく必要があると思うのです。

子どもにとって良質で丁寧な育児、保育を提案した際に、まずその子どもに関わるおとな(ご主人や家族、上司、同僚など)の理解を得ることが課題になったりします。

わたし自身も20代の頃からそのような課題に何度も直面してきました。

そんな時はいつも、お世話になった上司の言葉を思い出します。

いきなり全部を変えるのは無理だから、まず自分一人でできる事からやってみたらいいよ。
「わたしが責任持ってあげるから」

辞表を出したわたしに、こんな有難い言葉をかけてくれて、その後5年働きました。

本当に大変な事がいろいろありましたが、一人で始めたことが3年後には定着し当たり前になっていました。

今、くるーんに来てくださるお母さんや保育士さんが何人か浮かんでいるのですが、子どもたちのために諦めず勇気を持って、一人でできる小さな事から取り組んでみてほしいなと思います。
もちろん、わたしも一緒に考えます!

思いがけず、長文になってしまい
失礼しました。

こんな想いで日々仕事しております。



[PR]
by cRoon-goodtoy | 2016-09-17 21:15

モンテッソーリWS

モンテッソーリスクール、カサデバンビーニさん主催
「モンテッソーリ心理学と教具WS」に
参加してきました。

ボタンやリボン結び、たたむ(折る)など、
日常生活に必要な動作の教え方や関わり方の一つ一つを丁寧に丁寧に教えてくださいました。
c0128199_15241206.jpg


前回同様、自分自身が子どもたちとの関わりの中でこれまで無意識に端折っていた部分も見え、感動と反省の連続…(*_*) みんなごめーん…。
c0128199_17451617.jpg


この教育を家庭や集団保育、教育現場に取り入れることができれば、きっと子どもたちは成長するにつれて自分や仲間の特性を生かし、自分の責任で正しい選択をし、人を傷つけるような残酷な言動がなくなるだろうと思います。
c0128199_23415828.jpg


子どもが今何を知りたがっているのか、そのタイミングを見逃すと、後に劣等感となって残ってしまうのではないかとも思います。
c0128199_23415987.jpg


これまでに、モンテ関連の本は何冊か読みましたが、実際に教具にふれたり疑問に思っていた事を教えて頂き、今回も本当に有意義な体験をさせていただきました。
c0128199_23420067.jpg


子どもが何故できないのか、できない理由をおとながきちんと理解し、時には一段階戻ることも必要かと思います。
(戻るってちょっと勇気いりますよね。)
c0128199_23420129.jpg


集団の中では、難しい関わりもありますが保育士さんや子どもに携わるお仕事をされていらっしゃる方には、ぜひ一度体験されることをおすすめします!

一度に全部を変える事は難しいですが
できる事から少しずつ始めてみませんか(*^_^*)

9/21開催の、宍戸先生のセミナーも
まだ空きがございますので、こちらもぜひ
ご参加くださいませ。
詳細はこちら
http://cro0n.exblog.jp/25897689/



[PR]
by cRoon-goodtoy | 2016-09-04 18:00